ブータンについてのコラム

ブータン旅行 TOPコラム一覧
ブータン観光でおすすめのホテルやスポットもご案内!ブータンに生息する動植物は?

ブータン観光でおすすめのホテルやスポットもご案内!ブータンに生息する動植物は?

ブータンは多くの生命に恵まれた土地です。ブータンに生息している動物や植物を、旅行の目的のひとつにしている方は少なくありません。

こちらでは、ブータンに生息している動物や植物について詳しく解説していきます。

GNHトラベル&サービスでは、ブータンの観光を案内しております。おすすめの快適なホテルなどもご紹介可能です。

ブータン観光をご検討の際は、ぜひGNHトラベル&サービスまでご相談ください。

ブータンに生息している動物や植物をご紹介

Introducing the animals

ブータンに生息している動植物と絶滅危惧種をご紹介します。

ブータンの動物

まずは、ブータンの動物です。ブータンのジャングルには多様な動物が生息しています。ユキヒョウ、ベンガルタイガー、レッサーパンダ、ゴーラル、ラングール、ツキノワグマ、サンバー、ブタ、ホエジカ、ブルーシープ、ジャコウジカなど、その種類は非常に豊富です。

熱帯の森では、ウンピョウ、サイ、ゾウ、固有種のゴールデンラングール、水牛、沼シカなどを確認できます。

また、鳥類は670種類にもなり、今後もさらに数を増やしていくと考えられています。しかし、ブータンにいる鳥の多くは、世界的な絶滅危惧種です。その割合は57%で、全体の90%は国指定の珍種として登録されています。

ブータンの植物

次にブータンの植物をご紹介します。ブータンの森林には広葉樹林や針葉樹林、混合樹林、ブルーパイン、ヒマラヤマツ、モミ、高地や低地の硬木などがあります。

ブータンでは、東ヒマラヤに自生する植物の約6割が見つけられます。主に見られるのは、モクレンやビャクシン、ラン、リンドウ、薬用植物、ジンチョウゲ、ダイオウ、国花であるブルーポピー、そしてマツやカシといった熱帯樹などです。

ブータンの森林地帯は大きく3つに分けることができ、それぞれ住んでいる動物や植物が異なります。標高と気候が幅広い点が、ブータンの植物が多様性に富んでいる理由といえるでしょう。

ブータンの絶滅危惧種

最後に絶滅危惧種です。16種の世界的な絶滅危惧種の生息地であり、アオサギ、フィッシュイーグル、オオカワセミなどが代表的です。ブータンはこのように豊かな自然環境を保護するために、国が一丸となって取り組んでいます。

GNHトラベル&サービスでは、ブータンの観光をサポートしております。おすすめの観光地やホテルのご案内はもちろん、目的に応じたツアープランのご提案が可能です。

ツアーの詳細については、ホームページをご確認ください。ほかにもインドへの旅行なども案内しております。

ブータン観光をお考えの方は、ぜひGNHトラベル&サービスをご利用ください。

ブータン観光のご相談はGNHトラベル&サービスへ!おすすめのホテルや観光スポットをご提案

Suggest recommended hotels

ブータン観光の際は、観光地やホテルだけでなく、多様な動植物にもぜひ注目してください。ジャングルの方へ足を運べば、様々な動植物が見られるはずです。

ただし、なかには立ち入りができない場所もあるので、注意してください。専門のガイドと相談しながら楽しむのがおすすめです。

GNHトラベル&サービスでは、ブータンの観光を案内しております。おすすめの快適なホテル、動物や植物が見られる観光スポットなど、目的に応じたプランをご提案いたします。

ブータンへ観光をお考えの方は、ぜひGNHトラベル&サービスまでお問い合わせください。

ブータン観光をサポートするGNHトラベル&サービスが、ブータンの動植物をご紹介します!

社名 株式会社グローバルネイションホリデイズトラベルアンドサービス
所在地 150-0031 東京都渋谷区桜丘町9-18 タカシマ桜丘マンション304
TEL 03-6416-1555
FAX 03-6416-1543
ホームページ
業務内容 ・受注型企画旅行・手配旅行(世界各国への旅行企画、航空券、宿泊・交通機関、通訳・ガイドなどの手配)
・業務渡航(各種航空券、各国査証取得代行、宿泊機関、通訳・ガイドなどの手配)
・海外地上手配業務
・損害保険代理業
営業時間 月~金(土・日・祝日を除く)/10:00~18:30

メールでのお問い合わせ